乾燥の厳しい季節!フケ対策はしっかりとしましょう!

毎日、洗髪をして頭皮を清潔にしているのになぜかフケが、、、。
ひどい時には肩周りにまで
フケがついている事はありませんか?

フケは、新陳代謝によって頭皮の角質細胞がはがれおちたもので、
粉っぽい乾燥したフケと、
湿り気のあるフケの2種類のタイプに分かれます。

乾燥が原因のフケは、夏の紫外線ダメージや、
洗髪の際にゴシゴシと洗いすぎる事によって、
頭皮が乾燥して発生します。

尚、秋から冬にかけては、
お肌(頭皮)が最も乾燥しやすくなるので、
いつもよりもフケが発生しやすくなります。

ちなみに、頭皮の乾燥は、かゆみの原因にも繋がります。

湿ったフケは、頭皮の皮脂の分泌が多かったり、
洗髪をあまりしないと発生します。

また、脂性ではないのに、
近頃頭皮の皮脂分泌が多いと感じる方は、食生活やストレス、
ホルモンバランスの乱れなどが原因として考えられます。

フケ対策でもっとも重要なのは”洗髪”です。
今回は、フケに加えかゆみ対策にもなる正しい
洗髪方法も併せてご紹介させていただきます。

フケ・かゆみ対策に!正しい洗髪方法♪

1.洗髪前には、あらかじめブラッシングをして、
髪の毛のもつれを直し、頭皮の汚れ・フケを浮き立たせましょう。

2.ブラッシングで浮いた汚れを、お湯で予洗いして軽く落とします。

3.500円くらいの大きさの量のシャンプーを手にとり、
 爪を立てずに優しく洗いましょう。 
 ※肩までフケが落ち、粉の様なフケが凄い方は、 
 頭皮にあまり刺激を与えないように、
  シャンプー剤を3倍程薄めて使いましょう。

4.最後に、すすぎ残しがないように、十分な量のお湯で丁寧にすすぎます。

定期的にフケに悩まされている方や、
夏の終わりごろからフケが出始めたという方は、
今日から是非、この洗髪方法をお試しください。

しかし、フケを気にして洗髪をしすぎると、
逆に頭皮の皮脂を奪ってしまいフケを更に悪化させてしまうので、
洗髪は1日1回を心掛けましょう。



女性用も人気です♪

 

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます