男性にとって特に不足しやすい栄養素に
亜鉛というミネラルが存在します。

この亜鉛には、髪の毛を作るのに重大な役割が存在し、
不足することで若はげの原因になることもあるのです。




 

ここでは亜鉛を使った、若はげ予防法について説明したいと思います。

亜鉛にはタンパク質から
髪の毛を作るのに、なくてはならない栄養素で、
男性ホルモンの抑制にも、使われることがあり
育毛で最も重要な役割を、持っている栄養素です。

また男性は精子やホルモンを作りだすのにも
亜鉛を使うため、女性に比べて亜鉛は不足しがちになっています。

 

 
髪の毛は亜鉛が、使われる優先度が最も低く、
充分な量を摂取しないと、髪にまで栄養が回らないため気を付けましょう。

 

亜鉛が含まれる食材は、牛肉や牡蛎、納豆やチーズなどが挙げられます。

 

 
しかし牛肉などの肉類は
男性ホルモンを活性化する働きもあり、
肉類の過剰摂取は、若はげの原因になることがあるため注意しましょう。 

また納豆には亜鉛だけではなく、
女性ホルモンに近い働きをする
大豆イソフラボンを摂取することができます。

 

 
大豆イソフラボンには男性ホルモンの働きを制御し、
若はげを予防してくれる働きがある
ため
若はげでお悩みの方は
積極的に食生活に取り入れるといいでしょう。


この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます