髪にいい食べ物をとり、ドロドロの血液をサラサラにしただけで頭皮における育毛・発毛環境は改善される見込みがあります。

 
血行というのは人間が動くうえで要の部分になってきますので日々のケアがとても重要になります。


ドロドロの血液は脳梗塞や脳血栓原因にもなりますので危険を伴います。に水分を与えると血管が広がると同時に血球の保護をし、血球同士がくっつきにくくなるためサラサラ血液となります。

 

サラサラ血液になると、栄養を運ぶ道が整われて、一番遠い頭皮にまで十分な栄養を運ぶことができます。ただ、水分補給をしていても今までの不摂生でなかなかサラサラ血液にならないケースがあります。

 

その場合はどのようにして血液をサラサラにすればよいのでしょうか?それは、髪にいい食べ物、大豆製品やヨーグルト、トマトと言った食物を食べることが第一に考えることができます。

 

大豆製品は様々あります。味噌汁や納豆、豆腐など、日本人には馴染みのある食材ですね。

 

大豆に含まれるイソフラボンという成分は育毛や発毛、そして増毛に効果があることがわかりました。さらに唐辛子に含まれる辛み成分であるカプサイシンと一緒に摂取するとめまぐるしい効果が現れたと、2004年に行った臨床実験で確認されています。

 

トマトに含まれるリコピンという成分が動脈硬化を防ぎ、心臓発作や脳卒中の予防効果が期待できるのもとして、近年では注目されている食材の一つです。

 

さらにトマトは食物繊維が豊富に含まれているので、代謝も上がり、健康に一歩近づけます。

 
リコピンは活性酸素を抑え、肌荒れ防止効果もありますし、ビタミンがハリのあるお肌を手に入れることもできます。

 

大豆イソフラボンとカプサイシン、それからトマトで育毛・発毛・増毛更には若さまで取り戻していきましょう!


この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます